サンクションの法社会学

日本法社会学会【編】

[目次]

  • 特集 サンクションの法社会学(企画の趣旨
  • 集合的サンクションに関する一考察
  • サンクションと観衆-明治初期における刑事裁判の公開過程を題材に ほか)
  • 論説(多元的法体制はいかに認識されるか?-ミクロネシア連邦ヤップ州の海域紛争における「伝統と慣習」
  • 後期ロールズの公共哲学における社会秩序論
  • 児童虐待と子育て支援-アメリカでの議論と実践を手がかりとして)
  • 書評(季衛東著『中国的裁判の構図-公論と履歴管理の狭間で進む司法改革』
  • Deborah L.Rhode,Access to Justice)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 サンクションの法社会学
著作者等 日本法社会学会
書名ヨミ サンクションノホウシャカイガク
シリーズ名 法社会学 第65号
出版元 有斐閣
刊行年月 2006.9.30
ページ数 260p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4641125120
ISSN 04376161
NCID BA7855104X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想