農産物流通技術年報  2006年版

農産物流通技術研究会【編】

[目次]

  • 1 総論 農産物・食品流通のあり方(青果物流通の30年(35年前のミカン欧州輸送試験を振り返りながら)
  • 農業と食品関連産業の戦略的な提携)
  • 2 特集 情報化社会における新しい農産物流通のあり方-産地・卸売市場・小売は情報化とどう取り組むか(アグリビジネスにおけるインターネット取引の効用
  • 青果ネットカタログ(SEICA) ほか)
  • 3 農産物流通および流通技術の問題点と対策(「21世紀新農政2006」について
  • 農薬のポジティブリスト制への移行 ほか)
  • 4 統計で見る生産・流通動向(農産物の品目別需給構造とその推移
  • 農産物生産と流通の現状)
  • 5 資料編(農産物流通関連文献リスト
  • 農産物流通関連試験研究機関と研究課題 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 農産物流通技術年報
著作者等 農産物流通技術研究会
書名ヨミ ノウサンブツリュウツウギジュツネンポウ : 2006
巻冊次 2006年版
出版元 流通システム研究センター
刊行年月 2006.9.1
ページ数 221p
大きさ 30cm(A4)
ISBN 4897451485
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想