企業家研究  第3号(2006)

[目次]

  • 論説(19世紀ハンガリーにおける革新的企業家活動-ガンツ鋳鉄・機械工場の創業と発展の事例に即して
  • ベンチャー企業における右腕・幹部社員の役割とその効果
  • インキュベーション施設を捉える論理-メビック扇町における施設管理者と入居者の相互関係)
  • 寄稿(碍子からファインセラミックスへ-村田昭研究(序)
  • 企業家研究と伝記執筆-由井常彦先生に聞く)
  • 2005年度年次大会・共通論題報告(共通論題
  • 「企業家の特異条件-狂気・異形・才覚」
  • 報告1 「大阪企業家ミュージアムの企業家群像」
  • 報告2 「信仰者としての経営者像」
  • 報告3 「カリスマの補完-意図された狂気」
  • 報告4 「狂気・異形・才覚そして革新」)
  • 書評(フィリップ・スクラントン著(廣田義人・森杲・沢井実・植田浩史訳)『エンドレス・ノヴェルティ』
  • 忽那憲治・安田武彦著『日本の新規開業企業』)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 企業家研究
著作者等 企業家研究フォーラム
書名ヨミ キギョウカケンキュウ : 2006
巻冊次 第3号(2006)
出版元 企業家研究フォーラム
有斐閣
刊行年月 2006.6.30
ページ数 111p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4641199809
NCID BA77154849
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想