東京湾漁師町 : 江戸前の食を求めて

西潟 正人【著】

東京湾の魅力、再発見!漁師町ぶらり旅のプロが食を通して東京湾の"今"を綴る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 内房編1 洲崎から保田まで(洲崎-白亜の洲崎灯台が東京湾の船の出入り見守る
  • 香-香でアジの磯料理に感嘆も漁港は荒涼として ほか)
  • 第2章 内房編2 金谷から浦安まで(金谷-クロダイ釣り師に迎えられ黄金アジに見送られた金谷行
  • 竹岡-竹岡の魚屋料理店で新鮮魚貝に悶絶す! ほか)
  • 第3章 湾奥編1 葛西から羽田まで(葛西-葛西臨海公園で魚のゆりかごアマモを見つける
  • 深川-東京下町に江戸前「深川めし」を求める ほか)
  • 第4章 湾奥編2 川崎から横須賀まで(川崎-チャキチャキ女将が仕切る川崎大師の「蛤鍋」
  • 生麦-生麦魚河岸通りの活気、子安浜の無邪気 ほか)
  • 第5章 三浦半島編 三浦から城ヶ島まで(三浦金田-旅情漂う三浦のダイコン畑と金田漁港の朝市
  • 宮川1-磯海苔と潮の香りをおかずに宮川湾の昼下がり ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 東京湾漁師町 : 江戸前の食を求めて
著作者等 西潟 正人
書名ヨミ トウキョウワンリョウシマチ : エドマエノショクヲモトメテ
出版元 生活情報センター
刊行年月 2006.9.1
ページ数 199p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4861262895
NCID BA78809025
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想