平和の生滅 : 生存の矛盾を超えて

スマナサーラ アルボムッレ【著】<Sumanasara Alubomulle>

幸福な人は平和です。一人ひとりが幸福になるならば、世界丸ごとを平和にする道が開くのです。「個人の平和」と「人類の平和」を一緒に語る斬新なアプローチ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 バリア論(バリアを張って生きなけりゃ…自分の身を守るのも、ひと苦労
  • 自分で作るバリア
  • バリアを広くする見方
  • バリアが広くなる不安-戦略的後退)
  • 第2章 文明人きどりの野蛮人(バリア論のおさらい
  • 文明の発達は平和の挽歌
  • 文明間の対話は可能か?)
  • 第3章 ブッダの平和憲法(守るべき命の尊厳
  • 業論と平和
  • ブッダの平和憲法
  • 施無威(Abhaya Dana))
  • 第4章 正義の検証(正義論と平和
  • 正義と主観の対立
  • 正義の暴走
  • ダンマ(Dhamma)と正義
  • 道を誤った世間の正義)
  • 第5章 こころの平和が世界に広がる(個を突き動かすもの
  • 危機に飛び込む平和
  • ブッダの視点 世界平和編(社会の実践)
  • ブッダの視点 こころの平和編(個人の実践)
  • 経典からの平和論)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 平和の生滅 : 生存の矛盾を超えて
著作者等 Sumanasara, Alubomulle
スマナサーラ アルボムッレ
書名ヨミ ヘイワノショウメツ : セイゾンノムジュンヲコエテ
シリーズ名 お釈迦さまが教えたこと 2
出版元 さんが
刊行年月 2006.8.20
ページ数 217p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4901679171
NCID BA78624926
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想