浅草寺日記  第26巻

本書は、江戸時代中期より幕末維新期に至る間の、浅草寺寺中の年次別日並記録の集大成である。原本の表題は「日並記」「雑簿」「日記」「御用記」「記録」等々、各年代または筆録者(別当代・役者・御納戸)によって区々であるが、本書は、これを『浅草寺日記』として刊行した。本巻には、このうち安政二年(一八五五)より安政三年(一八五六)までの二年間の浅草寺日記七冊を収めた。収録した七冊の内訳は、浅草寺別当代の記録(安政二年四冊、同三年三冊)である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 凡例
  • 本文(安政二年(別当代の記録)
  • 安政二年(別当代の記録「地震記」)
  • 安政三年(別当代の記録))

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 浅草寺日記
著作者等 淺草寺
書名ヨミ センソウジニッキ : 26
巻冊次 第26巻
出版元 吉川弘文館
金龍山浅草寺
刊行年月 2006.6.18
ページ数 753p
大きさ 23×17cm
ISBN 4642032061
NCID BN00587878
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想