外交青書  平成18年版

外務省【編】

戦後60年の歩みを振り返り、日本が、戦後復興を経て、平和で安定した国際秩序の構築のためにどのような外交努力を行ってきたかを回顧。国連安全保障理事会の改革、中国、韓国等近隣諸国との関係を含め、平成17年1年間の我が国の外交活動等を総括。ジーコサッカー日本代表監督、琴欧州関、ミュージシャンの谷村新司氏やパフィーといった世界で活躍している著名人等の声も収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 概観
  • 第2章 地域別に見た外交(アジア・大洋州
  • 北米 ほか)
  • 第3章 分野別に見た外交(国際社会の平和と安定に向けた取組
  • 国際社会の繁栄の実現に向けた取組 ほか)
  • 第4章 国際社会で活躍する日本人と外交の役割(国際社会で活躍する日本人・日本企業
  • 安全で安心な海外渡航・在留のための環境整備の着実な進展 ほか)
  • 第5章 世論の理解と支持を得た日本外交(外交政策に対する世論の理解と支持
  • 外交実施体制)
  • 巻末資料

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 外交青書
著作者等 外務省
書名ヨミ ガイコウセイショ : 18
巻冊次 平成18年版
出版元 佐伯印刷
刊行年月 2006.5.15
ページ数 339p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4990207882
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想