仲裁とADR  第1号

仲裁ADR法学会【編】

[目次]

  • 論説(ADRにおける規範情報に関する諸問題-自己決定原則の豊潤化をめざして
  • ADR手続における専門性と法情報-日本型法環境とADRの機能)
  • 実務の潮流 民事調停実務の潮流
  • ケース研究(消費生活用製品PLセンターにおける調停事例の検討
  • ある離婚調停の事例)
  • 海外文献紹介
  • ADR機関便り(建設工事紛争審査会の現状と課題
  • 財団法人自動車製造物責任相談センターの現状と課題)
  • 個別報告(ADRをめぐる日本の言説空間
  • 紛争解決の四理論に関する萌芽的考察)
  • シンポジウム ADR法の評価と課題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 仲裁とADR
著作者等 仲裁ADR法学会
書名ヨミ チュウサイトADR : 1
巻冊次 第1号
出版元 商事法務
刊行年月 2006.6.30
ページ数 128p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4785713437
NCID BA79190082
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想