特集 義務教育をめぐる意思決定と費用負担 : 比較教育学研究  33

日本比較教育学会【編】

[目次]

  • 特集 義務教育をめぐる意思決定と費用負担(特集の趣旨
  • 義務教育の費用負担と比較研究への視点 ほか)
  • 論文(教育バウチャーの効果と限界-南米チリ25年の経験
  • メキシコの学校教育における「人口教育」-人口政策をめぐる教育とジェンダー ほか)
  • 書評(佐藤真理子著『アメリカの教育開発援助-理念と現実』
  • 近藤孝弘著『ドイツの政治教育-成熟した民主社会への課題』 ほか)
  • 文献紹介(文部科学省委託研究報告書『外国人労働者の子女の教育に関する調査研究-ブラジル人学校の事例』
  • マーク・ブレイ編著、馬越徹・大塚豊監訳『比較教育学-伝統・挑戦・新しいパラダイムを求めて』 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 特集 義務教育をめぐる意思決定と費用負担 : 比較教育学研究
著作者等 日本比較教育学会紀要編集委員会
日本比較教育学会
書名ヨミ トクシュウギムキョウイクヲメグルイシケッテイトヒヨウフタン : ヒカクキョウイクガクケンキュウ : 33
巻冊次 33
出版元 東信堂
刊行年月 2006.6.23
ページ数 204p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4887136889
ISSN 09166785
NCID BA77970987
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想