実践編 万病の原因は「脚」だった

阿部 真己【著】;阿部 幼子【監修】

副作用もなく、いつでも誰でも簡単にはじめられる究極の押し出し揉み健康法『ロウスウヘルス』・イラスト満載で丁寧に押し揉み法を教えます。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 究極の脚の押し揉み健康法『ロウスウヘルス』-副作用もなく、いつでも誰でも簡単にはじめられる!(自分の健康は自分で守り、創る時代です
  • 『ロウスウヘルス』とはどんな健康法なのか)
  • 第2章 実技編 脚の押し揉み法-究極の65の反射区の詳しい押し揉み法を教えます!(『ロウスウヘルス』六十五の反射区の実践方法
  • 毎日の脚の押し揉み法の順序
  • 押し揉みするときの注意)
  • 第3章 症状別 脚の押し揉み法-気になる52の症状に対応した押し揉み法を教えます!(頭痛、偏頭痛、頭重など全般
  • 肩こり、四十肩、五十肩 ほか)
  • 第4章 より深く理解するために-『ロウスウヘルス』の三つの原理 「反射・循環・陰陽平衡(五行説)」(反射原理について
  • 循環原理について
  • 陰陽平衡原理・五行説について)
  • 第5章 脚の押し揉みのプロを目指すには-あなたも『ロウスウヘルス』のプロを目指してみませんか?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 実践編 万病の原因は「脚」だった
著作者等 阿部 幼子
阿部 真己
書名ヨミ ジッセンヘンマンビョウノゲンインハアシダッタ
出版元 ジーオー企画出版
ベルブックス
刊行年月 2006.6.30
ページ数 223p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4921165270
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想