「考え方」の風土 : 日米の発想の違い

桜井 邦朋【著】

NASAの研究施設、ゴダード宇宙飛行センターに8年間勤務した著者が見た、アメリカ人の物の見方、思考、行動様式。アメリカが分かれば、日本がもっと分かる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 アメリカ式実力主義
  • 2 知的風土
  • 3 言葉と発想
  • 4 サイエンスと禅問答
  • 5 自己主張の裏側
  • 6 個人と創造
  • おわりに-発想の様式と風土について
  • あとがきに代えて-『「考え方」の風土』出版以後

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「考え方」の風土 : 日米の発想の違い
著作者等 桜井 邦朋
書名ヨミ カンガエカタノフウド : ニチベイノハッソウノチガイ
出版元 創文
刊行年月 2006.5.24
ページ数 224p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4902037149
NCID BA77626085
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想