人と自然の新しい物語 : 生き物文化誌ビオストーリー  第5号

『ビオストーリー』編集委員会【編】

本号では、「生物種としてのクマ」をとりあげ、世界的な分布から地域的な生態まで幅広くサーベイするのはもちろんのこと、さらに「非生物種としてのクマ」をも同時にとりあげてみました。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 巻頭言 陰陽と四大
  • 芸術が語る生き物 イヌイットの版画「人に噛みつく熊」
  • 特集・熊の生き物文化誌 森の王たちの居場所
  • 論点 奥山を想う
  • 生き物の命名 生き物の名は無形文化
  • 地元からの発信 トキ野性復帰と市民活動
  • フィールドレポート1 極北牧畜民の魚食文化
  • フィールドレポート2 チャット市の町
  • この人 「原点」からの再挑戦
  • 論文 開発と自然、そしてマイナー・サブシステンス-浅瀬の海のタコ漁を事例に
  • 私の読書日記 生態系へのまなざし

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人と自然の新しい物語 : 生き物文化誌ビオストーリー
著作者等 『ビオストーリー』編集委員会
書名ヨミ ヒトトシゼンノアタラシイモノガタリ : イキモノブンカシビオストーリー : 5
巻冊次 第5号
出版元 昭和堂
生き物文化誌学会
刊行年月 2006.5.25
ページ数 135p
大きさ 23×15cm
ISBN 4812206146
NCID BA78090785
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想