古代に真実を求めて : 古田史学論集  第9集

古田史学の会【編】

[目次]

  • 1 特別掲載(講演記録「釈迦三尊」はなかった
  • 講演及び対談記録 古今和歌集)
  • 2 研究論文 ミレニアム記念特別寄稿「両京制」の成立-九州王朝の都域と年号論
  • 高良山の「古系図」-「九州王朝の天子」との関連をめぐって
  • 東北(青森県を中心とした)弥生稲作は朝鮮半島東北部・ロシア沿海から伝わった-封印された早生品種と和田家文書の真実
  • 「上・下」「前・後」の地名考-地名にみる多元的古代の証明
  • 「継体紀」の秘密-記紀を貫徹する一元史観成立の真因
  • 北部九州の弥生王墓-「神武東征」の時期を探る
  • 倭地および邪馬台国の探求(6)「更立男王」は直前男王であった
  • 『古事記』序文の壬申大乱
  • 阿漕的仮説-さまよえる倭姫
  • 3 付録-会則/原稿募集要項/他

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 古代に真実を求めて : 古田史学論集
著作者等 古田史学の会
書名ヨミ コダイニシンジツヲモトメテ : フルタシガクロンシュウ : 9
巻冊次 第9集
出版元 明石書店
刊行年月 2006.3.31
ページ数 293p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4750323020
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想