3次元デジタルアーカイブ 古鏡総覧

奈良県立橿原考古学研究所【編】

古鏡を三次元形状で計測したデータをデジタルで表現したものを多数集めて、古鏡研究の新手法を開発するものである。橿原考古学研究所が中心となり、京都大学総合博物館、東京国立博物館、宮内庁書陵部などの大量の古鏡を保有する施設を始め、全国の埋蔵文化財センター、公的、私的博物館の協力の下に、三次元計測を行った。これを活用して、例えば、三角縁神獣鏡の同じ図文を持つ鏡の細部を分析し、その相違によって、制作技法を解明しようとするなどである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1分冊(本文編
  • 資料編)
  • 第2分冊(資料編
  • 研究編)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 3次元デジタルアーカイブ 古鏡総覧
著作者等 奈良県立橿原考古学研究所
橿原考古学研究所
書名ヨミ サンジゲンデジタルアーカイブコキョウソウラン
出版元 学生社
刊行年月 2006.3.30
ページ数 2冊
大きさ 31cm
ISBN 4311303351
NCID BA76531154
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想