質的心理学研究  第5号(2006)

日本質的心理学会『質的心理学研究』編集委員会【編】

[目次]

  • 特集論文:臨床と福祉の実践(病院内学級における教育的援助のプロセス
  • 「望む性」を生きる自己の語られ方-ある性同一性障害者の場合
  • ある失語症患者における"場の意味"の変遷-語られざるストーリーを追いながら ほか)
  • 一般論文(「運を消費する」という物語
  • アルゼンチンにおける日系人の頼母子講-一般交換による経済的適応戦略
  • 存在論的解釈についての対話-清水論文(2004)に対するコメントとして ほか)
  • BOOK REVIEW(書評特集 ガーゲン社会構成主義の可能性)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 質的心理学研究
著作者等 佐藤 達哉
南 博文
山田 洋子
無藤 隆
麻生 武
日本質的心理学会「質的心理学研究」編集委員会
日本質的心理学会『質的心理学研究』編集委員会
書名ヨミ シツテキシンリガクケンキュウ : 2006
巻冊次 第5号(2006)
出版元 新曜社
日本質的心理学会
刊行年月 2006.3.20
ページ数 296p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4788509873
NCID BA56853384
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想