交通容量データブック  2006

交通工学研究会【編】

本書は、2003年度(社)交通工学研究会に設置された自主研究組織「交通容量に関する研究グループ」の成果品である。内容は、我が国の過去約20年間の一般道路の「単路部」、「信号交差点流入部」、「工事区間」、ならびに「都市高速道路」および「都市間高速道路」の「交通容量上の隘路部」における「交通現象と交通容量」についての研究・調査資料を纏めたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 一般道路・信号交差点・工事区間(一般道路の交通現象と交通容量
  • 信号交差点の交通容量と交通特性
  • 工事区間の交通特性)
  • 第2編 都市間高速道路・都市高速道路(都市間高速道路
  • 都市高速道路)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 交通容量データブック
著作者等 交通工学研究会
書名ヨミ コウツウヨウリョウデータブック : 2006
巻冊次 2006
出版元 丸善
交通工学研究会
刊行年月 2006.2
ページ数 642p
大きさ 31×22cm
付随資料 CD-ROM(1枚 12cm)
ISBN 4905990564
NCID BA76177714
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想