整形外科領域 : 労災保険 後遺障害診断書作成手引 : 障害補償給付請求書に必要な「診断書」作成上のポイント  Vol.1

労災保険情報センター【編】

本書は、障害補償給付(傷害給付)を請求する際に提出が義務付けられている診断書の作成に当たって、障害に係る検査結果や医学情報などの記載方法の例を示し、医師の方々にご理解をいただくことを目的として作成しました。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 総論(労災保険とは
  • 労災保険における障害補償とは
  • 障害等級表の仕組み)
  • 第2章 診断書作成上のポイント(すべての領域に共通する事項
  • せき柱及びその他の体幹骨
  • 上肢及び手指の障害
  • 下肢及び足指の障害)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 整形外科領域 : 労災保険 後遺障害診断書作成手引 : 障害補償給付請求書に必要な「診断書」作成上のポイント
著作者等 労災保険情報センター
書名ヨミ セイケイゲカリョウイキ : ロウサイホケンコウイショウガイシンダンショサクセイテビキ : ショウガイホショウキュウフセイキュウショニヒツヨウナシンダンショサクセイジョウノポイント : 1
巻冊次 Vol.1
出版元 労災保険情報センター
刊行年月 2005.3.1
ページ数 119p
大きさ 30cm(A4)
ISBN 4903286053
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想