公開シンポジウム報告 高等教育におけるグローバル化と市場化 : 比較教育学研究  32

日本比較教育学会紀要編集委員会【編】

[目次]

  • 論文(ベルギーとオランダの学校におけるイスラーム教育の比較考察
  • 中国における「民工子弟学校」の運営実態に関する研究-基本的人権としての教育機会の保障の観点から
  • ネパール・タライ地方の被抑圧者集団の教育問題-教育格差の実態と学習阻害・促進要因を探る
  • マサチューセッツ州におけるバイリンガル教育廃止運動の経緯と背景-州知事・州議会・州住民による廃止運動の政治的側面に関する研究
  • ドイツにおける通信簿記載事項の変容-「態度に関する評点」の再導入をめぐって)
  • 大会報告 公開シンポジウム報告 高等教育におけるグローバル化と市場化(企画の趣旨および概要
  • 高等教育におけるグローバル化と市場化-アメリカを中心として
  • 欧州高等教育におけるグローバリゼーションと市場化
  • 中国における高等教育市場化の模索
  • 高等教育における市場化-国際比較からみた日本 ほか)
  • 書評
  • 文献紹介

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 公開シンポジウム報告 高等教育におけるグローバル化と市場化 : 比較教育学研究
著作者等 日本比較教育学会紀要編集委員会
書名ヨミ コウカイシンポジウムホウコクコウトウキョウイクニオケルグローバルカトシジョウカ : ヒカクキョウイクガクケンキュウ : 32
巻冊次 32
出版元 東信堂
刊行年月 2006.1.30
ページ数 201p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4887136501
ISSN 09166785
NCID BA76313812
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想