特集・東アジアのグローバル化 : アジア遊学  No.81

グローバル化する東アジアの経験は多様である。それを、一つの図式の中で簡単に全体像をとらえるのは容易ではない。本特集号では、グローバル化による文化変容の諸問題を、トランスナショナルな移動がもたらす諸現象の中に、日本、韓国、中国・台湾の事例から考察している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 中国(多民族国家中国と少数民族世界
  • 中国朝鮮族の民族的ネットワークと連帯感 ほか)
  • 台湾(普段着の台湾ナショナリズム
  • 台湾の先住民族-そのエスニシティの内と外 ほか)
  • 韓国(東アジアのグローバリゼーション再考-朝鮮半島からの移動
  • 国と民族とキリスト教-韓国キリスト教とナショナリズム ほか)
  • 日本(日本の外国人労働者-これまでとこれから
  • 在日中国人とその生活空間 ほか)
  • 欧米のアジア系移住民(フランスにおける中国系移民
  • パリのフィリピン人 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 特集・東アジアのグローバル化 : アジア遊学
書名ヨミ トクシュウヒガシアジアノグローバルカ : アジアユウガク : 81
巻冊次 No.81
出版元 勉誠出版
刊行年月 2005.11.20
ページ数 233p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4585103325
NCID BA74507669
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想