怒涛の譜 : 加藤正夫精局集

昭和・平成碁界に確かな足跡を刻んだ棋士・加藤正夫。卒然と逝って一年、挫折と栄光に彩られた生涯1,920局から厳選の200局。その揺るぎない信念のバックボーンは超絶したかの破壊力。進化の過程を回顧、検証する本書は、愛棋家に遺した加藤の魂の譜である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 怒涛の譜-加藤正夫精局集上巻(疾風のデビュー-昭和34年〜昭和44年(計35局)
  • 万年二位の時代-昭和45年〜昭和51年(計26局)
  • 大躍進-昭和51年〜昭和54年(計39局)
  • 人と芸 加藤を語る ほか)
  • 怒涛の譜-加藤正夫精局集下巻(雌伏期-昭和55年〜昭和61年(計31局)
  • グランドスラムをめざして-昭和61年〜平成8年(計42局)
  • 豊饒の五十代、しかし-平成9年〜平成16年(計27局))

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 怒涛の譜 : 加藤正夫精局集
著作者等 加藤 正夫
書名ヨミ ドトウノフ : カトウマサオセイキョクシュウ
出版元 日本棋院
刊行年月 2005.12.1
ページ数 2冊
大きさ 27cm
ISBN 4818205680
NCID BA74975099
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想