預かり資産アドバイザー2級予習問題集 : 要点整理付  2006年3月受験用

経済法令研究会【編】

本書は、2006年3月より新規に実施されることとなった銀行業務検定試験「預かり資産アドバイザー2級」を踏まえ、受験者の試験対策のために、演習問題とその解説をまとめた予習用の問題集。実際の出題範囲に則り、四答択一式の問題を当然知っておくべき「業務知識編」として、計算・記述式の問題を事例形式で実務的応用力を問う「技能・応用編」として掲載。巻末には、必要知識の整理として役に立つよう「要点整理」も収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 業務知識-四答択一問題(外貨預金等の仕組みとリスク
  • 外貨預金等の仕組みと特徴
  • 投資信託の分類と仕組み ほか)
  • 第2部 技能・応用-計算・記述式問題(外貨定期預金の損益計算
  • 個人向け国債のセールスと中途換金
  • 株式投資信託の資産運用セールスと分配金 ほか)
  • 第3部 要点整理(預かり資産の商品知識・事務知識編
  • マーケットの見方編
  • 預かり資産セールスの展開編 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 預かり資産アドバイザー2級予習問題集 : 要点整理付
著作者等 経済法令研究会
書名ヨミ アズカリシサンアドバイザーニキュウヨシュウモンダイシュウ : ヨウテンセイリフ : 2006
巻冊次 2006年3月受験用
出版元 経済法令研究会
刊行年月 2005.11.18
ページ数 159p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4766816250
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想