人類の月面着陸はあったんだ論

山本弘, 植木不等式, 江藤巌, 志水一夫, 皆神龍太郎 著

アポロをめぐるトンデモ説を徹底検証!「月面映像は実は地上で撮影されたもの!?」「すべてはNASAによるでっちあげ!?」-そんな主張のどこがどう間違っているのかを、書籍『人類の月面着陸は無かったろう論』などの主張を例にとりながら具体的に検証。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 宇宙開発の歴史をおさらいする
  • 2章 トンデモ説の歴史を知っておこう
  • 3章 ムーンホークス説を楽しむための基礎講座
  • 4章 TV番組『これマジ!?』『世界はこうしてダマされた!?』を検証する
  • 5章 『人類の月面着陸は無かったろう論』(副島隆彦・著)を検証する
  • 6章 座談・ムーンホークス説をめぐって

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人類の月面着陸はあったんだ論
著作者等 山本 弘
志水 一夫
植木 不等式
江藤 巌
皆神 竜太郎
皆神 龍太郎
書名ヨミ ジンルイ ノ ゲツメン チャクリク ワ アッタンダロン
書名別名 Jinrui no getsumen chakuriku wa attandaron
シリーズ名 と学会レポート
出版元 楽工社
刊行年月 2005.12
ページ数 266p
大きさ 19cm
ISBN 4903063011
NCID BA76404736
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22220934
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想