市民社会における参加と代表

日本政治学会【編】

[目次]

  • 特集 市民社会における参加と代表(政治改革の効果測定-小選挙区比例代表並立制導入に伴う投票行動の変化と持続
  • 2003年衆議院選挙・2004年参議院選挙の分析-期待の政治のひとつの帰結と有権者
  • 小泉内閣下の国政選挙における業績評価投票 ほか)
  • 論文(分権改革期における市町村教育行政の変容とその政治行政要因
  • インターネット時代の米国におけるユニバーサル・サービスの政策過程-政策類型と教育・図書館団体の政治化を中心に
  • 地球温暖化防止京都会議に対するオーストラリアの外交戦略-フィールド・インタビューの結果とその分析 ほか)
  • 学会展望・規約(2004年学界展望
  • 日本政治学会規約
  • 日本政治学会理事・監事選出規程 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 市民社会における参加と代表
著作者等 日本政治学会
書名ヨミ シミンシャカイニオケルサンカトダイヒョウ
シリーズ名 年報政治学 2005‐1
出版元 木鐸社
刊行年月 2005.11.10
ページ数 355p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4833223708
ISSN 05494192
NCID BA74630971
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想