人道支援と平和構築

日本平和学会【編】

世界各地で勃発する民族集団を対立軸とする「新しい戦争」。コソヴォ、ソマリア、マレーシア等における紛争を取り上げて人権・人道主義の観点から平和構築の方法を模索する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 巻頭言 人道支援と平和構築
  • 1 「人間の安全保障」と「人権」との相補性-平和学の新領域開発の勧め
  • 2 グローバル化時代の紛争予防-国内秩序を問う国際平和思想の挑戦とその限界
  • 3 マレーシアにおける平和構築の試み-マルティ・エスニック国家の紛争予防
  • 4 和平交渉のディレンマ-ソマリア和平の挫折と国際社会
  • 5 難民支援と平和構築
  • 6 人道主義の思想と実践における人間相互のディスタンス
  • 国際学会動向 国際平和研究学会を取り巻く環境-国際社会科学協議会の動き
  • 書評

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人道支援と平和構築
著作者等 山中 永之佑
日本平和学会
曽根 ひろみ
比較家族史学会
白石 玲子
竹安 栄子
書名ヨミ ジンドウシエントヘイワコウチク
シリーズ名 平和研究第30号
出版元 早稲田大学出版部
刊行年月 2005.11.10
ページ数 170p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4657059254
NCID BA74208056
BA75232001
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想