証言 : ヒロシマ・ナガサキの声  2005(第19集)

長崎の証言の会【編】

[目次]

  • 特集 ヒロシマ・ナガサキ被爆六十年-核兵器廃絶への道を拓くために(核も戦争もない二十一世紀を展望する
  • 原爆神話と核抑止論の欺瞞性を越えて-二十一世紀における平和秩序の構築のために ほか)
  • 証言 被爆六十年-語り残し、語り継ぐあの日(閃光を浴びた日-六十年目の証言
  • ヒロシマを生き延びて-第十一医療隊救護班の一員として ほか)
  • 反核・平和運動-今、問われる日本の平和力(第七回国連への高校生平和大使
  • 高校生平和大使として-焦らず、寛容さを持つ平和活動を ほか)
  • 教育と文化 核なき明日へ-今こそ平和の文化を(「今こそ平和の文化を」-平和教育の現代と課題
  • 表現活動を通して、戦争・平和そして原爆を考える ほか)
  • 二〇〇五年夏 新刊紹介(『母と子でみる/学校演劇で平和を学ぶ』
  • 『明日への伝言』 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 証言 : ヒロシマ・ナガサキの声
著作者等 長崎の証言の会
書名ヨミ ショウゲン : ヒロシマナガサキノコエ : 19
巻冊次 2005(第19集)
出版元 汐文社
長崎の証言の会
刊行年月 2005.10.1
ページ数 306p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4811302095
NCID BN14016092
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想