Linuxオープンソース白書  2006

シンクイット【監修】

企業情報システム、電子政府、Eコマース、携帯電話、デジタル家電ほか世界的なIT基盤へと成長したLinuxオープンソース初の白書登場。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 企業利用動向-情報システム管理者調査報告(Linux/オープンソースソフトウェアの認知度
  • Linuxサーバーの導入状況
  • Linuxサーバーの導入意向 ほか)
  • 第2部 事業者動向-成長するLinuxオープンソースビジネス(ディストリビューションメーカーの戦略
  • ベンダーの戦略
  • システムインテグレーターの戦略 ほか)
  • 第3部 社会動向-オープンソースの普及に向けて(オープンソースの推進活動
  • 教育・資格
  • ライセンスと法律 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 Linuxオープンソース白書
著作者等 thinkIT
シンクイット
書名ヨミ リナックスオープンソースハクショ : 2006
巻冊次 2006
出版元 インプレスコミュニケーションズ
インプレスネットビジネスカンパニー
インプレス販売
刊行年月 2005.10.11
ページ数 271p
大きさ 28×21cm
付随資料 CD-ROM (1枚 ; 12cm)
ISBN 4844321684
NCID BA74130571
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想