青年会議所対象報告書 : 学ぶ力を働く力へ、働く力を学ぶ力へ : 「子どもたちの健全な成長と就業への移行」に対する教育界と産業界の協力のあり方に関する調査研究  2

社会経済生産性本部・生産性総合研究センター【編】

社会経済生産性本部は経済産業省の委託により、平成16年度同省が取り組む「地域自律・民間活用型キャリア教育プロジェクト」の一環として研究委員会を設置するとともに、産業界や教育現場におけるニーズを把握するため国内外における先行事例のヒアリング調査、および上場企業(従業員1,000名以上、943社)の代表者を対象に、アンケート調査を実施した。同調査を通じて、人材育成や社会貢献などの視点から、キャリア教育に対する日本企業の問題意識と取り組みの実態を明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 主な比較分析(Fact Findings)の要約
  • 2 各質問項目の比較解析結果-青年会議所・上場企業相違点(30項目)
  • アンケート調査(調査概要
  • 回答企業の属性
  • 各質問項目の解析結果
  • アンケート調査集計データ(単純集計)
  • アンケート調査票(原票)
  • アンケート調査協力企業・組織一覧
  • 報告書執筆者一覧)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 青年会議所対象報告書 : 学ぶ力を働く力へ、働く力を学ぶ力へ : 「子どもたちの健全な成長と就業への移行」に対する教育界と産業界の協力のあり方に関する調査研究
著作者等 社会経済生産性本部生産性総合研究センター
書名ヨミ セイネンカイギショタイショウホウコクショ(ジョウジョウキギョウヒカクチョウサ) : マナブチカラヲハタラクチカラヘハタラクチカラヲマナブチカラヘ : コドモタチノケンゼンナセイチョウトシュウギョウヘノイコウニタイスルキョウイクカイトサンギョウカイノキョウリョクノアリカタニカンスルチョウサケンキュウ : 2
シリーズ名 生産性研究レポート No.008
巻冊次 2
出版元 日本生産性本部
社会経済生産性本部
刊行年月 2005.5.25
ページ数 85p
大きさ 30cm(A4)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想