子どもを大切にする国・しない国 : 子ども白書 : 戦後60年・日本の子どもたちの今  2005

日本子どもを守る会【編】

本年度版は「子どもを大切にする国」にするにはどうすればよいのか、その点を見つめて編集。「子どもと医療」の領域を新しく設定し、より総合的な視野から問題をとらえた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 特集『子どもを大切にする国・しない国』-戦後60年・日本の子どもたちの今(戦後60年、子どもの「いのち」と「健康」は今
  • 子育てにかかわる政策の動き-諸外国との比較を踏まえた日本の課題 ほか)
  • 2 ことしの子ども最前線(眠れない・眠らない日本の子どもたち
  • ひるがる子どもの犯罪被害 ほか)
  • 3 特論・20世紀の証言(憲法・教育基本法「改正」-教育の基本理念の危機と教育の未来
  • 地球と人間が共に生き続けるために-平和を勝ちとったベトナムから学ぶ)
  • 4 子どもの発達と権利保障-データと資料で見るこの1年(子どものいのちと健康-戦後60年を総括し、「証拠」に基づく"いきいき"実践を!
  • 子どもと医療-子どもを大切にする医療とは何か 子どもと医療をめぐるこの1年 ほか)
  • 5 資料(少子化の現状、若年失業率・フリーターの増加
  • 子どもの売買、子ども買春および子どもポルノグラフィーに関する子どもの権利条約の選択議定書 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 子どもを大切にする国・しない国 : 子ども白書 : 戦後60年・日本の子どもたちの今
著作者等 日本子どもを守る会
書名ヨミ コドモヲタイセツニスルクニシナイクニ : コドモハクショ : センゴロクジュウネンニホンノコドモタチノイマ : 2005
巻冊次 2005
出版元 草土文化
刊行年月 2005.8.1
ページ数 270p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4794509154
NCID BA72763511
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想