租税徴収法の現代的課題

租税法学会【編】

[目次]

  • 論説(国税徴収法の現状と課題
  • 徴収手続における納税者の権利保護-徴収緩和制度の検討
  • 徴収法の国際的側面-徴収共助に係るOECDモデル租税条約の進展とわが国の方向
  • 破産法改正と租税債権
  • 四つの倒産処理手続(破産・特別清算・民事再生・会社更生)における租税債権の取扱い)
  • シンポジウム 租税徴収法の現代的課題
  • 学界展望 租税法学界の動向

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 租税徴収法の現代的課題
著作者等 租税法学会
書名ヨミ ソゼイチョウシュウホウノゲンダイテキカダイ
シリーズ名 租税法研究 第33号
出版元 有斐閣
刊行年月 2005.6.30
ページ数 181p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4641129762
ISSN 09104313
NCID BA72561630
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想