食道癌治療の最前線

幕内 博康【編】

[目次]

  • 画像診断と全身状態からみた治療方針決定
  • 分子生物学的診断からみた食道癌の治療方針決定
  • 早期食道癌EMRの最前線
  • 早期食道癌のESD
  • 表在癌のPDT
  • 術前術後の化学療法
  • 食道癌に対する化学・放射線療法
  • サルベージ・サージャリー
  • 放射線治療の最前線
  • 頚部食道・頚胸境界部食道癌の手術〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 食道癌治療の最前線
著作者等 幕内 博康
書名ヨミ ショクドウガンチリョウノサイゼンセン
シリーズ名 消化器病セミナー 99
出版元 へるす出版
刊行年月 2005.6.20
ページ数 247p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4892694975
NCID BA7271501X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想