顧客ともっとつながる : 誰も気がつかなかった店舗のケータイ活用術

小泉 耕二【著】

「『ケータイ』こそが、顧客の動向や嗜好をつかみ、囲い込みを行うために有効なツール」と言われて久しい。しかし、誰もがそう理解しながら、ケータイで顧客と効果的かつ濃密なコミュニケーションを成立させている企業の成功事例を耳にすることは少ない。実際、ケータイCRMという言葉を前に、どうしたら良いのか途方に暮れている担当者達は多い。筆者の会社は、こうした悩みを抱える企業向けに、ケータイを利用したシステム開発や施策を提案している。ソリューション営業の最前線に立つ筆者が、現場で見聞きした様々な事例を紹介・分析しながら、ケータイを有効活用したビジネスの取り組み方のヒントを紹介・解説している。まさに、最前線からの現場レポートである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 店舗経営者にとってのケータイCRM
  • 第2章 失敗や成功から学ぶケータイ活用術
  • 第3章 ケータイで顧客ともっとつながる
  • 第4章 誰も気がつかなかったケータイ・システム
  • 第5章 おサイフケータイで顧客を獲得する
  • 第6章 ケータイCRMの近未来

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 顧客ともっとつながる : 誰も気がつかなかった店舗のケータイ活用術
著作者等 小泉 耕二
書名ヨミ コキャクトモットツナガル : ダレモキガツカナカッタテンポノケータイカツヨウジュツ
出版元 日経BP企画
日経BP出版センター
日経ビーピーシュッパンセンター
刊行年月 2005.6.27
ページ数 245p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4861300916
NCID BA73953239
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想