産業労働事情調査  平成16年版

厚生労働省大臣官房統計情報部【編】

この報告書は、平成15年9月に実施した「平成15年産業労働事情調査(事業活動と雇用創出に関する調査)」の結果をまとめたものである。我が国においては、完全失業率が高水準で推移するなど、非常に厳しい雇用失業情勢の中で、雇用機会の創出が重要な課題となっている。雇用創出を円滑に進めるためには、雇用創出の可能性のある分野ごとに、雇用の受け皿の整備、人材育成政策等、雇用面での対応を進めていく必要がある。このため平成15年調査においては、産業・地域別に、企業における新規事業の開始やその展開、既存事業の拡大や転換など、雇用機会を提供する事業活動の実態を明らかにするとともに、それにより創出された雇用機会の実態、企業が求める人材像等を調査した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 調査の概要
  • 第2章 調査結果の概要
  • 第3章 統計表(調査対象事業所の属性
  • 現在の事業分野
  • 過去3年間の新規事業の開始・拡大等の状況
  • 今後3年以内の新規事業の開始・拡大等の状況
  • 過去1年間に常用労働者が増えた職種
  • 今後3年以内に必要となる職種)
  • 第4章 調査票

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 産業労働事情調査
著作者等 厚生労働省大臣官房統計情報部
厚生労働省大臣官房統計情報部雇用統計課
書名ヨミ サンギョウロウドウジジョウチョウサ : 16
巻冊次 平成16年版
出版元 労務行政
刊行年月 2005.3.18
ページ数 167p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4845251477
NCID BA71598522
BA71678530
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想