球体関節人形の群像 : 瞳 : 心をもつ人形達  No.8

[目次]

  • 山吉由利子-シュールな世界とファンタジックな物語その中で息づく少女たち
  • 緋衣汝香優理-その人形たちは別次元へと通じる扉
  • 堀佳子-生命感が永遠のテーマ 余分なものを削ぎ落とし想いをストレートに伝えたい
  • 対談:人形組魔浮(安藤早苗・大竹京・粧順)
  • 安藤早苗-そっと垣間見る現実と乖離した少女たちの世界:大竹京-幾千の人の心を捉え通わせる人形たち
  • 粧順-強さを持つその瞳はまっすぐに人間と対峙する
  • 尾島佳子-凛々しく、強く、そして自分らしく意志をこめられた女性たち
  • 篠原七生-人形たちが訴えかけてくるのは純粋な"感情そのもの"
  • 下沢ヨシ-あの世のものともこの世のものともつかない"もののけ系"の気配
  • 大山冨美子-より人間に近く無垢ないのちを生み出す
  • 松田珠江-旅で得たエッセンスを自分の中でろ過して作品に反映する面白さ
  • 戸谷田よし子-心の透き間に現れる夢幻の旅人たち

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 球体関節人形の群像 : 瞳 : 心をもつ人形達
書名ヨミ キュウタイカンセツニンギョウノグンゾウ : ヒトミ : ココロヲモツニンギョウタチ : 8
巻冊次 No.8
出版元 マリア書房
刊行年月 2005.4.29
ページ数 96p
大きさ 30×23cm
ISBN 4895118088
NCID BA76861578
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想