鉄筋腐食の診断

小林 一輔【編】;小林 豊治;米沢 敏男;出頭 圭三【共著】

本書は、建設技術者や検査技術者が腐食診断を実施する場合の参考となるように考慮して、鉄筋の腐食について基礎的な解説を加えるとともに、各種の腐食診断方法について原理、評価・判定基準あるいは適用法を明記して、それらの最新技術をとりまとめたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 総論(コンクリート中の鉄筋の腐食
  • コンクリート構造物の維持管理と鉄筋腐食の診断 ほか)
  • 第2章 鉄筋腐食に影響する諸因子の調査(塩化物イオン
  • 中性化 ほか)
  • 第3章 鉄筋腐食度の調査(かぶりコンクリートの損傷調査
  • さびの調査 ほか)
  • 第4章 劣化の診断と予測(劣化の診断
  • 劣化の予測と予防診断)
  • 付録(金属の腐食化学概論
  • 資料 診断に必要な機器の紹介)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 鉄筋腐食の診断
著作者等 出頭 圭三
小林 一輔
小林 豊治
米澤 敏男
米沢 敏男
書名ヨミ テッキンフショクノシンダン
シリーズ名 コンクリート構造物の耐久性診断シリーズ 3
出版元 森北出版
刊行年月 2005.3.15
版表示 POD版
ページ数 242p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 462741739X
NCID BA72867244
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想