死そして生の法社会学

日本法社会学会【編】

[目次]

  • シンポジウム・死そして生の法社会学(全体会『死そして生の法社会学』)
  • 第1分科会『死と生にかかわる法と自己決定』
  • 第2分科会『死の儀礼と法』
  • 第3分科会『死の社会定義と法』
  • 司法改革の視点(Japan's New Law Schools:Elite,Cautious,Regional and Idealist)
  • 世界の学界動向(中国の法社会学)
  • 書評

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 死そして生の法社会学
著作者等 日本法社会学会
書名ヨミ シソシテセイノホウシャカイガク
シリーズ名 法社会学 第62号
出版元 有斐閣
刊行年月 2005.3.30
ページ数 203p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4641027986
ISSN 04376161
NCID BA71638842
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想