バイオマスが拓く農業の可能性

農政ジャーナリストの会【編】

[目次]

  • 特集 バイオマスが拓く農業の可能性(農林水産業や地域活性化を促すバイオマス活用-効率的生産・供給システムの確立と国民理解の醸成が課題
  • バイオマス・ニッポン総合戦略のねらいと課題 ほか)
  • 農政の焦点1 二〇〇四年に猛威を振るった自然災害-農業共済の対応は
  • 農政の焦点2 二〇〇五年度農林水産予算のポイント-三兆円割れ、退潮続く農林水産予算
  • 農政の焦点3 問われる責任の所在-サカタのタネ種子混入問題
  • 農政の焦点4 基盤強化促進法など農地法制の改正のねらい
  • 農政の焦点5 アジアのモデル的協定となるか-日フィリピンEPA合意
  • 海外レポート1 韓国、米関税化に一〇年の猶予措置
  • 海外レポート2 七〇回迎えたベルリン緑の週間

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 バイオマスが拓く農業の可能性
著作者等 農政ジャーナリストの会
書名ヨミ バイオマスガヒラクノウギョウノカノウセイ
シリーズ名 日本農業の動き
出版元 農林統計協会
刊行年月 2005.3.31
ページ数 158p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4541032538
ISSN 02896931
NCID BA7150720X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想