西洋古典学研究  53(2005年)

日本西洋古典学会【編】

[目次]

  • ブラックホールと幻覚-メナンドロスのテキスト断片に関する考察
  • 「オデュッセウスの舟」と、艤装品について
  • 「アキレウスの画家」の白地レキュトスにおける死者と生者
  • 新喜劇の新奇な演技様式と、その再現可能性について
  • 紀元前4世紀アテナイの紛争解決における誓い
  • ヘレニズム期シチリアにおける移民ポリスの文化的変容についての一考察-エンテッラの事例を中心に
  • プラトン『リュシス』篇の問いと例示-「何であるか」と「どのようにするか」との間で
  • プラトン『国家』における"気概"の概念
  • 『詩学』における二重様相の問題
  • エピクロスにおけるアトムの逸れと行為の自発性
  • 書評

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 西洋古典学研究
著作者等 日本西洋古典学会
書名ヨミ セイヨウコテンガクケンキュウ : 2005
巻冊次 53(2005年)
出版元 岩波書店
刊行年月 2005.3
ページ数 223p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 400009629X
ISSN 04479114
NCID BN03767184
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想