森林環境  2005

森林環境研究会【編著】;桜井 尚武;村田 泰夫【責任編集者】

温暖化防止のカギを握る森林。森林の過去・現在・未来の情報を1冊に集積。科学と政策、文化をつなぐ本格的な環境年鑑。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 巻頭論文 森林、コモンズ、社会的共通資本
  • 1 特集・地域再生と森林の力(地域と環境の再生-コモンズ論による試み
  • 入会林野の歴史的意義とコモンズの再生 ほか)
  • 2 特集・温暖化防止『京都議定書』の発効(ロシアが突然の批准-04年、前進と迷走の温暖化事情
  • 森林で削減3.9%、日本の課題 ほか)
  • 3 トレンド・レビュー(外来種対策元年
  • 日本海側の森林が枯れてゆく ほか)
  • 4 緑のデータ・テーブル(森林保護に関する国際条約
  • 戦後60年還暦を迎えた日本の森林と林業 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 森林環境
著作者等 村田 泰夫
桜井 尚武
森林環境研究会
書名ヨミ シンリンカンキョウ : 2005
巻冊次 2005
出版元 朝日新聞
朝日新聞社
森林文化協会
刊行年月 2005.3.10
ページ数 271p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4021000968
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想