食生活の現状と食育の推進 : 食料白書 : 食の選択能力向上への取組み  2005年版

食料・農業政策研究センター【編】

[目次]

  • 1 総論と要約(総論:食生活の現状と食育の推進
  • 各論の要約)
  • 2 健康・長寿と生活習慣病(肥満症
  • 高血圧症
  • 高脂血症
  • 高血糖症)
  • 3 低減法の有無で変わる食のリスク(消費者が認識しているリスクとは(BSEの発生)
  • 容認できるリスクとできないリスク ほか)
  • 4 機能性食品の役割(食を巡る問題
  • 日本型食生活のタンパク質(P)、脂質(F)、炭水化物(C)摂取熱量比率の推移 ほか)
  • 5 食生活の自立をめざす食育(食生活指針(文部省、厚生省、農林水産省、平成12年)
  • 日本型食生活(農林水産省、昭和58年) ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 食生活の現状と食育の推進 : 食料白書 : 食の選択能力向上への取組み
著作者等 食料・農業政策研究センター
食料農業政策研究センター
書名ヨミ ショクセイカツノゲンジョウトショクイクノスイシン : ショクリョウハクショ : ショクノセンタクノウリョクコウジョウヘノトリクミ : 2005
巻冊次 2005年版
出版元 農山漁村文化協会
農文協
食料・農業政策研究センター
刊行年月 2005.1.20
ページ数 136p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4540042548
NCID BA70452259
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想