温泉の未来

松田忠徳, 阿岸祐幸, 大河内正一, 甘露寺泰雄 著

入浴剤、水道水…一連の「温泉偽装」は単なる詐欺事件に過ぎない。いま見逃してはならない根本的な問題とは何か。その認識を持たずして、温泉の未来は語れない。温泉を救うのは誰か?いま"手を打つ"べきことは何か。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 温泉の本質的な特徴を変えてしまう塩素消毒
  • 本論 温泉に未来はあるのか?(温泉の現状を語る
  • 塩素消毒とレジオネラ問題を考える)
  • 終章 温泉の未来のために 松田忠徳(温泉を救うのは誰か?-温泉偽装問題を考える
  • "温泉の本質"を守る温泉法に改正を)
  • 付録 全国の条例にみる塩素消毒の実情

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 温泉の未来
著作者等 大河内 正一
松田 忠徳
甘露寺 泰雄
阿岸 祐幸
書名ヨミ オンセン ノ ミライ
書名別名 Onsen no mirai
出版元 くまざさ出版社
刊行年月 2005.1
ページ数 159p
大きさ 19cm
ISBN 4938546353
NCID BA70855823
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22276697
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想