管試・地方自治法 : 東京都と特別区の管理職試験傾向と対策

昇任・昇格試験スタンダード研究会【著】

まずは、本書の「出題からの整理」のところを読解し、次に出題された問題に当たりながら、傾向をつかまえてもらいたい。問題は、簡単に正解できるものもあれば、基礎知識だけでは解けないものもあるはずである。正解できない問題については、そのレベルまでの知識が求められているものと理解し、知識のレベルアップに努めてもらいたい。特に、出題が繰り返される傾向にある。それだけに、過去の出題を自分のものにしてもらいたい。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 過去問題(地方公共団体の区域
  • 地方公共団体の事務
  • 条例
  • 規則
  • 直接請求制度
  • 議員の兼職・兼業の禁止
  • 議会の権限
  • 議長及び副議長
  • 議員の懲罰
  • 議会の委員会 ほか)
  • 解答・解説

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 管試・地方自治法 : 東京都と特別区の管理職試験傾向と対策
著作者等 昇任昇格試験スタンダード研究会
書名ヨミ カンシチホウジチホウ : トウキョウトトトクベツクノカンリショクシケンケイコウトタイサク
シリーズ名 おー管理職 1
出版元 公人の友社
刊行年月 2004.12.6
ページ数 180p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4875554494
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想