韓国、愛と思想の旅

小倉紀藏 著

気鋭の韓国学者小倉紀蔵が、日本ととてもよく似た、でもどこか違う国・韓国を巡った果てにつかんだ"思想"とは。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 詩とたましい(水の中の詩人-尹東柱
  • 鏡の中を逃げる-李箱 ほか)
  • 第2章 "文化"のニヒリズム(血の色の土
  • "理"の動く部屋 ほか)
  • 第3章 "本質"の傷(傷と美
  • 少女と女 ほか)
  • 第4章 罪・エロティシズム・歴史("私"という帝国主義
  • 海峡する恋 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 韓国、愛と思想の旅
著作者等 小倉 紀蔵
書名ヨミ カンコク 、 アイ ト シソウ ノ タビ
出版元 大修館書店
刊行年月 2004.12
ページ数 250p
大きさ 20cm
ISBN 4469212911
NCID BA70305720
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22276694
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想