介護は楽しみながら子育てのように : 介護生活で知ったこと、学んだこと

落合 敏【著】

親の介護で日々、戸惑い、不安を感じている人へ。働きながら、工夫次第で、こんなにも愛情を込めて"大切な人"と接することができます。介護日誌に綴られた私と母の記録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 私にとって介護は「母と過ごす幸せな時間」(ああ、またやってしまったか!
  • 病院に長くいればいるほど悪くなる
  • 失敗はここから始まった
  • もう、堪忍袋の緒が切れた!)
  • 2章 父を亡くし、母を介護するいま思うこと(先生、うちでいっしょに暮らしませんか
  • 「良き理解者」を探そう
  • 母の痴呆がすすんでしまった!
  • 弟のお嫁さんまでもががんで…)
  • 3章 「食」の知恵が介護を支える(「介護食」は「離乳食」のように愛を込めて
  • 「介護食」の三大セオリーとは何でしょう
  • 楽しく、話しながら、手際よく
  • 「介護食」で頭を悩ましている人へ)
  • 4章 仕事を持つ「娘」が親を介護するということ(仕事をどうしよう
  • 子は親に育てられ、親は子に介護される)
  • 附章 介護に役立つ愛情レシピ(便秘を治したいとき
  • 下痢を止めたいとき ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 介護は楽しみながら子育てのように : 介護生活で知ったこと、学んだこと
著作者等 落合 敏
書名ヨミ カイゴハタノシミナガラコソダテノヨウニ : カイゴセイカツデシッタコトマナンダコト
出版元 さんが
刊行年月 2004.12.18
ページ数 243p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4901679090
NCID BA69968232
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想