吉野秀雄私稿

松原 信孝【著】

17歳で吉野秀雄の謦咳に接して以来、その芸術と人となりを敬愛して止まない著者の吉野秀雄研究第1弾!従来論じられることの少なかった第5歌集『晴陰集』に光をあて詳細な鑑賞をほどこす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 歌人吉野秀雄(会津八一との出会い
  • 歌集『早梅集』
  • 小林秀雄と吉野秀雄
  • 『寒蝉集』をめぐって
  • 俳句と短歌 ほか)
  • 2 吉野秀雄のうた(第五歌集『晴陰集』
  • 真命の極みに
  • いにしへよいまに
  • 『寒蝉集』再考
  • 法隆寺 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 吉野秀雄私稿
著作者等 松原 信孝
書名ヨミ ヨシノヒデオシコウ
出版元 短歌新聞
短歌新聞社
刊行年月 2004.11.25
ページ数 510p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4803911800
NCID BA70826381
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想