リヴァー・フェニックス : 翼の折れた天使

グラット ジョン【著】<Glatt John>;今井 由美子【訳】

本書は、65回を越えるリヴァー・フェニックスに関するインタビューの結集である。インタビューの対象は、家族、親しかった友人、俳優仲間、監督、「神の子供たち」時代の一家の友人、このカルト教の専門家、バンド仲間、麻薬仲間などである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ハイウェイを行く
  • 神の子供たち
  • ハリウッドへの道
  • スターへの階段
  • 人気に火がついて
  • 再びジャングルへ
  • ジミー・リアドン
  • 悩める青年
  • 根を下ろす
  • ストリートに飛び出して〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 リヴァー・フェニックス : 翼の折れた天使
著作者等 Glatt, John
今井 由美子
グラット ジョン
書名ヨミ リヴァーフェニックス : ツバサノオレタテンシ
出版元 キネマ旬報社
ブッキング
刊行年月 2004.10.31
版表示 復刻版
ページ数 303,15p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4835441435
NCID BA70389028
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想