ジェンダー、セクシュアリティと法

日本法哲学会【編】

[目次]

  • 発題 統一テーマ「ジェンダー、セクシュアリティと法」について
  • 論説(悪・暴力・不正義-暴力批判としてのフェミニズムの視点から眺める
  • ケアの倫理と制度-三人のフェミニストを真剣に受けとめること ほか)
  • 分科会(現代正義論のパラダイム・チェインジ-9.11テロの投げかける法哲学的問題について
  • 国際社会と正義-グローバルな正義の可能性について ほか)
  • 研究ノート(人々の「悪」が生みだす自由な社会-B.マンデヴィルの人間学
  • 「性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する法律」の立法過程に関する一考察)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ジェンダー、セクシュアリティと法
著作者等 日本法哲学会
書名ヨミ ジェンダーセクシュアリティトホウ
シリーズ名 法哲学年報 2003
出版元 有斐閣
刊行年月 2004.10.20
ページ数 236p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4641027935
ISSN 03872890
NCID BA69305075
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想