この多様な世界で文化の自由を : 国連開発計画UNDP 人間開発報告書  2004

横田 洋三;秋月 弘子【監修】

世界の人口の7分の1、約9億人が、民族的、人種的、または宗教的アイデンティティが理由で、差別を受けている。文化的に多様な社会の構築は、21世紀に世界が対峙する緊急課題である。多様性の確保と安定という複雑な問題に取り組む今年の報告書は、すでに世界各地で社会的議論を巻き起こしている。今年も世界のMDGsの進捗状況と人間開発状況を見る最新統計の指標を一挙掲載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 概要 この多様な世界で文化の自由を
  • 第1章 文化的自由と人間開発
  • 第2章 文化的自由への課題
  • 第3章 多文化民主主義国家の建設
  • 第4章 文化的支配の動きに立ち向かう
  • 第5章 グローバリゼーションと文化的選択
  • 人間開発指標表

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 この多様な世界で文化の自由を : 国連開発計画UNDP 人間開発報告書
著作者等 United Nations Development Programme
秋月 弘子
横田 洋三
書名ヨミ コノタヨウナセカイデブンカノジユウヲ : UNDPニンゲンカイハツホウコクショ : 2004
巻冊次 2004
出版元 古今書院
国際協力出版会
刊行年月 2004.10.20
ページ数 331p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4906352510
NCID BA69091812
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想