石とりゲームの数理

一松 信【著】

「三山崩し」というゲームについては、ご存じの方が多いと思います。数学の好きな方なら、たいてい一度は、自分でその必勝法をご研究になったことがあると思います。なかには、この本で論じたものよりも、もっとエレガントな理論をおまとめになった方もあるかもしれません。本書は、この種の石とりゲームの必勝法に関する組織的な考察です。話は遊戯的なものですが、しかしこのような所にも、数学の、とくに組合せ理論のおもしろい一章があることをお話ししたいのが目的です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 三山崩し
  • 2章 ニム(拡張と変形)
  • 3章 糸切りゲームとドーソンのゲーム
  • 4章 基本定理
  • 5章 G数の周期性
  • 6章 チャヌシッツィ
  • 7章 佐藤のゲーム
  • 8章 逆形のゲーム
  • 付録1 数学的帰納法
  • 付録2 二進法と二進加法
  • 付録3 計算機と石とりゲーム

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 石とりゲームの数理
著作者等 一松 信
書名ヨミ イシトリゲームノスウリ
シリーズ名 数学ライブラリー 教養篇 2
出版元 森北出版
刊行年月 2003.9.15
版表示 POD版
ページ数 166p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 462701029X
NCID BA6925060X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想