司法書士早稲田合格答練記述式問題集 不動産登記法・商業登記法  平成16年度

Wセミナー【編】

平成17年受験用問題(早稲田合格答練)を厳選。実体法から考える手続法。「出題の趣旨」「論点」「解説」により完全征覇。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 不動産登記法(胎児を受遺者とする遺贈の効力
  • 元本の確定請求がなされた場合の効果
  • 根抵当権の順位譲渡の登記の手続
  • 確定後の根抵当権に対する追加設定の可否
  • 登記名義人表示変更登記の一括申請の可否 ほか)
  • 第2編 商業登記法(第三者割当による新株発行
  • 取締役、代表取締役および監査役の変更
  • 配当可能利益の資本組入れ
  • 株式の譲渡制限に関する規定の設定の登記
  • 株主総会の決議の有効性 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 司法書士早稲田合格答練記述式問題集 不動産登記法・商業登記法
著作者等 Wセミナー
書名ヨミ シホウショシワセダゴウカクトウレンキジュツシキモンダイシュウフドウサントウキホウショウギョウトウキホウ : 16
巻冊次 平成16年度
出版元 早稲田経営出版
刊行年月 2004.9.30
ページ数 320p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4847116291
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想