特集 つなぐ感性 : 感性哲学Kansei Philosophy  4

日本感性工学会感性哲学部会編集委員会【編】

[目次]

  • 人と人をつなぐもの-感性哲学からみた土田杏村の華厳経・大乗理解を例として
  • 川の生活と病-記憶の解放と共同性の再構築
  • 投稿論文(音楽的場と「臨床の知」
  • 歴史的環境の現場における子どもの感性
  • 「組織的知」の転移と「関係的身体」-場に埋め込まれた身体の視点から
  • 「不自然」と「生活の技術」-J.S.ミルにみる倫理規範の作り方)
  • 大坂のくらしをたずねて
  • 感性の書棚

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 特集 つなぐ感性 : 感性哲学Kansei Philosophy
著作者等 日本感性工学会感性哲学部会編集委員会
書名ヨミ トクシュウツナグカンセイ : カンセイテツガクKANSEI PHILOSOPHY : 4
巻冊次 4
出版元 東信堂
刊行年月 2004.9.15
ページ数 113p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4887135742
ISSN 13467999
NCID BA69082232
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想